pleasure

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田原厚木道路

<<   作成日時 : 2009/01/12 19:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

海岸沿いを散歩していたら、海岸と並行して走っている小田原厚木道路で
銀色のフィットがクラウンの覆面パトカーに速度違反で捕まっていました。

片側2車線の道路の、右側を走っていたフィットを覆面パトが車間距離を
つめて走り、フィットに対して覆面パトがもっとスピードを出せと言わんばか
りの運転をして、フィットが加速した瞬間に、覆面がサイレンを鳴らしてました。

車間距離を詰められる前までは、フィットは制限速度内くらいで走っていたので、
意図的に違反をさせているようにもうつります。
世の中こんなもんなのでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
酷い話ですね!
交通違反はたしかに問題ですが、都内でも「弱いモノいじめ」的な取り締まりを多く目にします。
そんなの取り締まっても事故には直結しないだろーが!て程度の違反者は捕まえるのに明らかに人をひき殺しそうな酷い車は捕まらない不思議。
ささ
2009/01/16 10:20
警察も楽したいんでしょうかね。
爆音立てて車を蹴散らして、制限速度を
大幅に超過して走るバイクなんかはちゃんと
取り締まって欲しいです。
pleasure
2009/01/17 11:36
一昨年の話ですが、父親と2人で自動車専用道路を80kmで追い越し車線を走っていた時、同じような目に会いました。

後ろから猛スピードでクラウンが詰めてきて、父は左の車線に移るため、加速し、車線を譲った所で一回、サイレンを鳴らし、注意されただけですみましたが…

黒いクラウンでしたし、なんかたちの悪そうな車が来たと思ったら覆面だったのでヒヤッとしました。

明らかに飛ばしそうなスポーツカーなんかは覆面パトカーがマークして見張っているように思えます。
takuma
2009/02/06 23:18
煽りに乗らなくて良かったですね。
このやり方は事故防止の観点よりも点数稼ぎ
のためのやり方に思えて仕方がないです。
pleasure
2009/02/06 23:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小田原厚木道路 pleasure/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる